2022 ピアフロート設置 横浜市 作業足場として

横浜市金沢区の河川に、2m x 70m のピアフロートを設置しました。水上の土木作業ではファーストチョイスとなっているピアフロートの設置風景をご案内します。

ラフタークレーンにて、1ブロックずつ下ろし、縦方向に連結
縦連結が50m以上あっても、安定していて問題ありません。緩やかにしなって風や波の力を逃します。
rり沖側にはアンカーを敷設し、長期間の使用にも耐えられるように設置します。